鈴木アトリエ
HOME

・・・・・Suzuki Atelier・・・・・

 鈴木アトリエの住宅works > 春日の家 

春日の家
スタジオと書庫のある家

私達が考える 家づくり
私達が考える
家づくり

works

about us?
アトリエ地図
アトリエ所在地
日記
diary
lancia
メール問合せ先
atelier555@mac.com

 □ 敷地概要
敷 地 面 積:97.33 平米( 29.44 坪)
用 途 地 域:商業地域+第一種中高層住宅地域
防 火 指 定:防火地域
建 築 面 積: 64.70平米( 19.57 坪)
延 床 面 積: 165.91平米( 50.18 坪)

構     造:RC造 一部 鉄骨造 地上3階建て
既存建物 →
敷地は高層マンションと古い戸建て住宅が
ひしめきながら共存している都会。
既存建物
 □ 建物概要
2004年7月より打合せ

家族構成:夫婦+子供の計3人
日常生活の中で趣味を楽しめる家を希望されていました。

日本では希少な楽器:ハーディーガーディーを奏でるご主人は 和本、アンティーク照明・ステンドグラス、絵画等のコレクター。 そして、毎日走ることを欠かさないアスリート。
 長年にわたり、こつこつと世界中から収集した宝物を新しい家に組み込み、趣味を楽しむ空間、 「音楽スタジオ」「籠もれる書庫/書斎」とジョギング後、家外で使用できる「専用シャワー室」を希望
収集した宝物の飾り棚、保管収納も必要。
模型断面
奥様要望

仕事、子育て・家事をおこなうので、生活用品・食品は生協等でまとめ買い。その保管スペースが大きく欲しい。

共働きのため、留守の日中の安全対策が気になる。

子連れの友人と一緒にカラオケを楽しめるスペースが欲しい

映画鑑賞は夫婦共通の趣味。
シアター設備が欲しいけれど近隣への音漏れが心配
屋上菜園ができるといいな
家の中どこでもPCが出来るようにLanを組みたい
以上を踏まえて、設計した家は、多目的な広いワンルーム空間をつくるのではなく、あえて、ミニマムスペースをたくさんつくり、座っていながらすべての物に手が届く住まい。
模型内部
内観模型


断面パース




外観  計画:2004年07月〜
 工事:2005年08月〜
 竣工:2006年10月22日

・ 春日の家のつれづれ日記 ・
2006.10.22
完成見学会
2007.7.5
完成その後
2008.1.11
1年点検
2010.11.11
春日の家 TV動画


オールアバウト All About 「春日の家」 掲載記事
「建具職人とつくった忍者屋敷のような家」


 <<ページトップに戻る<< 

 鈴木アトリエの住宅works  >  春日の家