鈴木アトリエ
HOME


・・・・・Suzuki Atelier・・・・・

 ←← 鈴木アトリエ住宅worksに戻る ←←

宮崎台の家

〜 北側眺望を持つ家 〜 
私達が考える 家づくり
私達が考える
家づくり

works

about us?
アトリエ地図
アトリエ所在地
lancia
メール問合せ先
atelier555@mac.com
日記
diary


外観
 既存擁壁の安全性が低く、かといって全面的に造り直すと莫大な費用がかかる為に、建物の基礎を80cmほど深くし、擁壁に土圧をかけないようにしました。その結果、南北でスキップする構成になり、それを活かして北側眺望を部屋全体で楽しめる間取りになりました。
ダイニング
南+北+西の三方から採光を取り、明るく開放感のあるダイニング
キッチン
シンクカウンターは造作し、カウンター下にはゴミ箱スペース、
コンロ側はIKEAの白い収納家具を利用しステンレスカウンターとコンロ台を組合せて造りました。

ダイニング 和室でお昼寝
ダイニングから階段を70cmほどあがるリビング
ダイニングに立つ人との視線は同じになります。
畳リビングは来客用宿泊室にもなります。



水廻り
 水廻りも階段造成地の立地を活かして開放感のある空間。
 バスルームからも眺望が良く夜空を眺めながらゆっくり入浴できます。
 床材は水に強く船舶の甲板にも使われるチーク材。コストを抑える為に洗面台、鏡はIKEA
WC
水廻りはワンルームになっているので洗濯物を干す時にはトイレの前を通りバルコニーに出ます。
bathroom
ご主人が切望した見晴らしの良い浴室 

ダイニング
 □ 2つのバルコニー
 『眺望のため』の北側バルコニーと
 『家事ため』の間口の広い南側バルコニー
ダイニング
□ コリドール式の玄関アプローチ。
 深い庇で雨風を防ぎます。これから塀側に植栽を植え
 魅力的な玄関アプローチになります。 



上棟時  計画:2011年5月〜
 工事:2011年9月〜
 竣工:2012年3月24日

・ 宮崎台の家のつれづれ日記 ・
2012.3.29
引越し
2014.1.13
1年点検

 <<ページトップに戻る<< 

 << 鈴木アトリエworksにもどる