鈴木アトリエ
トップにもどる


・・・・・Suzuki Atelier・・・・・

 ←← 鈴木アトリエ住宅worksページに戻る ←←

川島町の家

〜 延床30坪の2世帯の家 〜
uri
家造り助っ人

works

about us?
アトリエ地図
アトリエ所在地
日記
diary
lancia
感想・問い合わせ先
atelier555@mac.com

既存建物

・・  計 画 ・・

計画敷地は閑静な住宅地です。
既存建物は平屋でした。
ここで一人暮らしをしていたお母様と、息子さん夫婦が一緒に住む事になり2世帯住宅の新築計画が始まりました。
既存建物
模型

 □  敷地面積は28坪。法定容積率は100%・・ということは
建て替えても最大で28坪しか建ちません。

ここに母+息子夫婦子供2人+フェレット2匹の2世帯住宅と
車1台分のスペースを確保しなければなりません。
 □  地下の緩和とスキップフロアーを駆使し、屋上にはベランダ、
玄関前には駐車スペースも確保できました。




ダイニング
完成した建物は30坪弱に5人と2匹が暮らす2世帯住宅です。

共用部は玄関のみで、
トイレ・お風呂・キッチンは親世帯・子世帯それぞれ専用のスペースがあります。

1階が母の住まい、2階が子世帯となっています。

2階はダイニングルームを暮らしの中心に据え、ステップフロアで子供室、寝室、水廻り、ベランダを配置しています。床面積が限られているため、造作家具で壁面収納などを利用し、容量を確保しています。




ダイニング
階段の壁面を利用してオープン棚を設置。
階段があるので、どの高さの棚からも自由に出し入れができます。




キッチン




ダイニング
ダイニングをリビングより見下ろしたところ。
右の小窓から見えるのは屋上ベランダです。
キッチン家具・カウンターは、スペースを有効に使うように製作しました。
キッチン




リビング
ダイニングの上のリビング、兼、寝室は和室になっています。
キッチンに立っていても子供室やリビングの家族の様子がわかるようになっています。




子供室
ダイニングから50cm下がった子供室。
部屋の一角に小窓のついた扉があります。
ここにはもう一つの小ちゃな2世帯が住んでいます




フェレット家
子供室の一角には
フェレット部屋が
造り付けてあります。防臭の為に換気扇も
完備してあります。

ここは1階の採光の為
の吹抜けを利用した
スペースです。

ハイサイドライトを
ここから1階のお母さんのリビングに採り入れています。




フェレット フェレット




屋上
スキップフロアを駆使して確保した
寝室外の屋上ベランダ。
ダイニングにつながる窓があります。




鈴木アトリエ住宅worksに前のページへ

<