鈴木アトリエ
トップにもどる


・・・・・Suzuki Atelier・・・・・

稲城の家
〜 管弦楽奏ができるリビングの家 〜
  
uri
家造り助っ人

works

about us?
アトリエ地図
アトリエ所在地
日記
diary

2004年5月末  竣 工

  敷地面積は45坪ほど。木造2階建てのローコスト住宅です。

角地緩和の50%の建ぺい率を活かし、49.5%まで目一杯に建物を建てました。

要望の床面積を確保するため、
外装は、ガルバリウム鋼板、
内装は、すべてベニア仕上です。

室内建具もほとんどなく、 家全体がワンルーム感覚の空間になっています。
 コの字型プランになっているこの家は、真ん中に庭を取り込んでいます。

屋根がついたこの庭には、
1階のリビング、寝室、2階個室のベランダが面しています。

屋根があり、雨の心配もない為に自転車をとめたり、洗濯物を干したりと、多目的に活躍する場所になっています。
いまでは、目隠しの木ルーバーにもつたわるくらい、緑が増え、黒い外観によく栄えています。
左写真は2006年に伺った時)
 室内は吹抜けのリビングを中心に全ての部屋が配置されています。

仕切りのないワンルームなので、冬の寒さは床暖房で、夏は天井扇で。

天井、壁の仕上は、ラーチ合板ベニアです。キッチンも既製品を利用しました。

左写真は、竣工時にお施主さん自らの管弦楽演奏をして下さったときのもの。家中に♪が溢れました。

鈴木アトリエworksに 前のページへ