鈴木アトリエ
トップにもどる

・・・・・Suzuki Atelier・・・・・

つれづれ日記 2015 / 9月
招き猫
  <<「つれづれ日記」目次に戻る <<



uri
私達が考える
家づくり

works

about us
アトリエ地図
アトリエ案内
メール
メール

05日 つきみ野H邸撮影・見学・・ / 15日 「日吉K邸」 その後・・
28日 「神奈川大学 国際センター」竣工・・


・・ つきみ野H邸 撮影・見学 ・・ 9月5日(土)
つきみ野H邸
「つきみ野H邸」の1年点検の日程は、だいぶ延び延びになっていたのですが、ようやくその日になり、ついでに撮影と数組の見学者を案内しました。
伺ってみると、外構の造園がしっかり根付いており、アプローチの階段は計画通りに楽しみながら玄関まで上っていく「素敵な小路」になっていました。季節ごとにその趣を変え、住まいに彩りを与えてくれるでしょう。自転車置場も活躍しています。

この家の特徴である広い玄関土間についてお施主さんに伺ってみると、玄関にこんなに広い場所がある必要はなかったけれど、この土間があることで気持ちのゆとりと言うか、視線のゆとりが生まれ、一見、無駄なスペースの様で実は暮らしの大切な場所になってます、と嬉しい感想をいただきました。よかった!
つきみ野H邸


<<ページトップに戻る


・・ 「日吉 K邸」その後 ・・ 9月15日(火)
日吉K邸 日吉K邸
日吉K邸」は竣工して2年半。計画時には話がなかったのですが、やっぱり!伺ってみると可愛いワンコが家族に加わっていました。屋上テラスはワンコ専用のスペースになっていました。まだ室内には入れてもらえないようです。

あ、それから、お子さんも新たに生まれ、いきなり賑やかになっていましたが、家の中が綺麗なのは相変わらず。いったいどうやって維持しているのか??

一度セミナーでもやってもらえると良いのですが(笑)



<<ページトップに戻る


・・ 「神奈川大学国際センター」竣工 ・・ 9月28日(月)
神奈川大国際センター
神奈川大学国際センター」終わりました。
ほぼ1年半掛かった国際センター。思えば神奈川大学中井研究室の大学院生らがスタディをしてくれて基本構造をまとめ、外部スタッフに手伝ってもらい実施設計を詰め、毎週木曜日はほぼ缶詰で現場小屋に籠って設計を修正してきました。

こうした施設系の設計に関わること自体がめずらしいことなので、進め方、組織に対する承認の取り方は、独特のものがあって、戸惑うことも多かったです。

そして出来上がった大学施設建築は、なんと木造なのですから、一般的にもびっくりなのです。そのため、記者会見を受けるはめになり、こちらもびっくり。



<<ページトップに戻る




<<「つれづれ日記」目次に戻る<<