鈴木アトリエ
トップにもどる

・・・・・Suzuki Atelier・・・・・

キャンプ

つれづれ日記

2013/09月

  <<「つれづれ日記」目次に戻る <<



uri
私達が考える
家づくり

works

about us
アトリエ地図
アトリエ案内
lancia
メールはこちら
atelier555@mac.com

11日 「鶴ヶ峰I邸」1年点検・・ / 21日「生田E邸」1年点検 / 30日 道志村キャンプ

・・ 「鶴ヶ峰I邸」1年点検 ・・ 9月11(水)
 最初のご相談で奥様一人で事務所に尋ねて来られた時、華奢で小さな女性容姿から、まだ大学生かな?と思った記憶があります。(すいません!)
そんな「鶴ヶ峰I邸」は4人家族のための小さな家です。
早いもので完成して1年が経ち、点検に伺ってきました。

 この家は床暖房にレガレットという床下の基礎を蓄熱層にするシステムを採用しました。しかし、基礎が十分に乾燥して、土中が暖まるまでには数年掛かるという話しでしたので、昨年の冬はどうだったのか?が気になっておりました。
 伺ってみたところ、どうやら特に問題もなく、ほんわか暖かいという印象で、ほっとしました。

 そして家の中はというと、まさにショールーム?のごとく綺麗に片づいており、小物たちも統一感があるのはまさに、センス!のよさ。お施主さんに秘訣を伺ってみると、昔から集めていた雑貨、古道具、調理機器などは、こだわりを持って購入して大切に使う、という思想が徹底されており、それゆえ、「無駄なものは買わず、便利なものも吟味する暮らしが身に付いたのだと思います」とのこと、素晴らしいです。親御さんがそうだとお子さんもそうなるようで、子供部屋も実に綺麗に片づいており、いやはや感激しました。

「鶴ヶ峰I邸」1年点検
「鶴ヶ峰I邸」1年点検
「鶴ヶ峰I邸」1年点検

<<ページトップに戻る

・・ 「生田E邸」1年点検 ・・ 9月21(土)
 「うちは片づいてないから写真駄目よ!」・・と、のっけから言われてしまった「生田E邸」
1年点検。。。

たしかにモノが多いのです、、この家は。


だから計画もかなり複雑なスキップフロアにて、ロフトやら、床下やらに収納空間を作っています・・が、、そこもすべて埋まっておりました。

うーん。こうなると私の手には負えません。。

「生田E邸」1年点検
「生田E邸」1年点検
「生田E邸」1年点検

<<ページトップに戻る

・・ 道志村キャンプ ・・ 9月30(月)
 今、ハマっているキャンプ。
いつもお世話になっている工務店の若手と塗装屋さん一家とで行ってきました。

標高950mですので、ここはすでに冬。
夕方3時には吐く息が白く、8時にはもう星空だけの暗闇。だれも来ていませんので貸し切り状態。そこにタープを張り、キッチンを設営し、ダイニングをつくり、火を起こします。
なんの不便もありません。快適です。携帯電話もつながらないのですから。
ゆっくり時間を掛けて日頃なかなか話せない事もここだとじっくり話せます。

毎年恒例にしようかな。社員旅行はこれからキャンプに!と話したら、スタッフから却下されました。

道志村キャンプ
道志村キャンプ 道志村キャンプ
道志村キャンプ

<<ページトップに戻る




<<「つれづれ日記」目次に戻る<<